ベルギーのコンセント付き電球ソケット

 

 

 

 

 

 

 

0711 173.JPG

 

 

 

 

 

電球のソケット、陶器と真鍮で作られています。

真鍮部分を磨いてみました。あまり磨くとピカピカになってしまうので程よいところで止めてあります。

ソケットの口径は26Eですので、日本の電球をそのまま付けることが出来ます。

 

両サイドの2つ穴はコンセントの差込口で、プラグ形状はヨーロッパ式のCタイプになります。

試しに変換アダプターを使ってみましたが一応通電しました。

形状がかわいいので普通にランプを付けるだけでも十分素敵になります。

 

 

 

 

 

0711 174.JPG

 

 

0711 176.JPG

 

 

0711 178.JPG

 

 

0711 179.JPG

 

 

0711 184.JPG

 

 

0711 181.JPG

 

 

電気をつなぐとこんな感じになります(イメージ)

 

 

 

・ベルギー 1900's中期頃

・サイズ:高さ8cm〜9cm(個体によって多少差異があります)

・OT0750 ¥2,500- 在庫4(残り3)

 

 

※商品は全て税込みになります

  商品のお問合せ・ご購入について

 

 

 

 

 

音楽隊の絵のガラスコップ Made in France

 

 

 

 

 

 

0703-2 001.JPG

 

 

 

フランスの音楽隊のタンブラーグラス

手作りガラスにエナメル画でしょうか。

8人の奏者がそれぞれのパートの楽器を演奏しています。

おそろいのオレンジ色のチェック柄のジャケットがかわいいです。

 

 

0703-2 004.JPG

 

 

0703-2 006.JPG

 

 

0703-2 009.JPG

 

 

0703-2 010.JPG

 

 

0703-2 012.JPG

 

 

0703-2 011.JPG

 

 

・France 年代不詳

・サイズ:底径4cm×高さ9cm

・KT1729 ¥2,400/1個

 

 

※商品は全て税込みになります

  商品のお問合せ・ご購入について

 

 

 

 

 

 

 

ウィンザーメガネ Safety Goggles付   Made in Belgium

 

 

 

 

 

 

DSC_0212.JPG

 

 

 


19世紀初頭にデザインされたと云われている、ウィンザースタイルの眼鏡。

ウィンザースタイルとは、フレームは非常に細い金属製でレンズは円形か楕円形。
鼻部分のパッドは無く鼻あてはブリッジのみ。鼻に乗せて掛けるスタイル。
2つのレンズを固定しているブリッジが、山なりの形状であることから、日本では「いちやまスタイル」とも呼ばれています。

アーネスト・ヘミングウェイ、ジョン・レノン、ジャン・レノなどが好んでしていたのがこのスタイルの眼鏡でした。
今でもウィンザースタイルの眼鏡はアンティークモデルとして、いろんなメガネメーカーが制作しています。
本品は Safety Goggles付、レンズも当時のままで1900年代中期頃のベルギー製になります。

 

 

 

 

 

DSC_0213.JPG

 

 

DSC_0215.JPG

 

 

DSC_0216.JPG

 

 

DSC_0217.JPG

 

 

DSC_0218.JPG

 

 

・ベルギー 1900年代中期

・サイズ:W 12cm、ツルの長さ10.5cm

・AC0129-5 ¥12,000-

 

 

※商品は全て税込みになります

  商品のお問合せ・ご購入について

 

 

 

 

 

 

 

Keller et Guérin Luneville コンフィチュールポット  Made in France

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0106.JPG

 

 

 

 

フランスの古い陶磁器のコンフィチュールポット

ヨーロッパの市場でたまに見かけるアイテムですが、古い物で何処の古窯の物か明確な物にはなかなか出会えません。

本品はフランス、パリの東のリュネヴィルの古窯、18世紀後期開窯のKetG Luneville の物。

肌色や肌触り、フォルムのいい物はなかなかお目に掛かることが出来ません。

 

昔、ジャム、マスタード、パテなどを保存したり、家族との食事に時、卓上に出して使われていました。

使われている刻印より1890年から1920年代頃の物と思われます。

100年以上前の物なので貫入有り、欠け有り、染み有りですが、古さと味わいが有り存在感と重厚感を感じます。

 

ポットとして食卓上で使わなくても、デスク上で物を入れてみたり、お花を飾ったり色んなことに使えそう。

 

 

 

 

DSC_0107.JPG

 

 

DSC_0109.JPG

 

 

DSC_0112.JPG

 

 

DSC_0113.JPG

 

 

・France 1890 - 1920's

・サイズ:直径8.7cmx高さ11.2cm

・KT1539 ¥10,000-

 

 

※商品は全て税込みになります

  商品のお問合せ・ご購入について

 

 

 

 

琺瑯製キャニスター Red Check B.B.社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フランスの古い琺瑯製品の老舗B.B.社のキャニスター

白地に赤いチェック柄、えんじ色のモザイクタイルの様な柄がとても素敵です。

内部はホワイトの無地で、琺瑯の剥がれも少なく比較的きれいです。

鮮やかな暖かい赤色はフランスと東欧らしさの両方が垣間見られるB.B.社独特の発色。

 

1930年代頃の物で長い年月の間に使われてきた琺瑯の剥がれも多少見られますが、比較的良い状態を保っています。

 

B.B.社は1800年代後半からフランスやベルギー等ヨーロッパ近隣諸国に多く輸出していました。

元はチェコスロバキアとオーストリアに工場を持つ合弁会社だったようです。

フランスへの輸出が非常に多かった為フランスのブランドとも云われています。

 

サイズは大きい順に、

■SUCRE(砂糖)直径13cmx高さ18.5cm 

■FARINE(小麦粉)直径12cmx高さ17.5cm 

■CAFE(コーヒー)直径11cmx高さ16cm 

■PATES(パスタ)直径10cmx高さ15cm 

 

 

 

 

 

 

■Sucre(砂糖)

DSC_0065.JPG

 

 

DSC_0066.JPG

 

 

DSC_0067.JPG

 

 

DSC_0070.JPG

 

 

■Farine(小麦粉)

DSC_0072.JPG

 

 

DSC_0074.JPG

 

 

DSC_0076.JPG

 

 

DSC_0078.JPG

 

 

Café(コーヒー)

DSC_0080.JPG

 

 

DSC_0082.JPG

 

 

DSC_0084.JPG

 

 

DSC_0086.JPG

 

 

Pâtes(パスタ)

DSC_0088.JPG

 

 

DSC_0089.JPG

 

 

DSC_0090.JPG

 

 

DSC_0093.JPG

 

 

 

・チェコスロバキア BB社 1900's中期

 

・Sucre(砂糖)        直径13cmx高さ18.5cm   KT1548-6 ¥7,200-

・Farine(小麦粉)     直径12cmx高さ17.5cm   KT1548-5 ¥6,600-

Café(コーヒー)     直径11cmx高さ16cm     SOLD

Pâtes(パスタ)      直径10cmx高さ15cm     KT1548-3 ¥5,400-

Chicorée(チコリ) SOLD

・Poivre (胡椒) SOLD 

 

 

※商品は全て税込みになります

  商品のお問合せ・ご購入について

 

 

 

 

 

 

Tour de France ビンテージサイクリストフィギュア Made in France

 



 

 

 

 

 

 

 

いよいよツールドフランスが始まりましたね。

7月7日にノワールムティエをスタートし、休息日を含め21日間

7月29日にパリのシャンゼリゼをゴールとする長い闘いです。

 

こちらはお馴染みLe Tour de France のビンテージ・サイクリスト・フィギュア。
メタルダイキャスト製。

 


ツールドフランスを協賛していた会社のノベルティだったり、
フィギュアとして販売していたりしていたそうです。

 

 

 

年代の違いや製造した会社によって表情や形が異なります。

 

 

 

 

他にも多数ございます。

お気軽にお問合せください。

 

また一部はオンラインショップにも掲載しております。

ぜひご覧ください。

 

 

 

・France 1900年後期〜
・サイズ:全長5.5cmx幅0.5cm〜1cmx高さ5cm〜7cm

・OR0299  各¥3,500-

・OR0298  各¥3,000-

 

 

 

※商品は全て税込みになります

  商品のお問合せ・ご購入について

 

 

 

 

Creil et Montereau ポット White  Made in France

 

 

 

 

 

 

DSC_0099.JPG

 

 

 

 

 

先ほどに引き続きもう一点、

こちらは1884年〜1920年に Creil et Montereau が使っていた刻印と云われています。

 

イギリスのヴィクトリア女王がアルバートと結婚したのが1840年。

フランスはルイ・ティエールが初代大統領(1871-1940)になって第3共和政が始まりました。

日本で云えば、明治から大正時代に移り変わる頃になります。

こちらはその頃に作られたポット。

 

掛けやヒビもありますがこの頃のクレイユらしい薄い白の肌色、艶のある釉薬の光沢が美しい一品です。

 

昔、ジャムやマスタード、マーマレードやパテなどの保存や、食卓上に出して使われていたのでしょう。

ポットとして食卓上で使わなくても、デスク上で物を入れてみたり、お花を飾ったり、色んなことに使えます。

 

 

 

 

DSC_0094.JPG

 

 

DSC_0095.JPG

 

 

DSC_0097.JPG

 

 

DSC_0101.JPG

 

 

DSC_0100.JPG

 

 

 

・France 1884 - 1920's

・サイズ:直径12.5cmx高さ9cm

・KT1438 ¥12,000-

 

 

※商品は全て税込みになります

  商品のお問合せ・ご購入について

 

 

 

 

 

 

 

Creil et Montereau ポット Ivory  Made in France

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0053.JPG

 

 

 

 

こちらは少し擦れていますが、"LM&Cie"(Lebeuf Milliet Bénitier )の刻印。

これは1849年〜1867年に Creil et Montereau が開窯初期に使っていた刻印と云われています。

 

イギリスのヴィクトリア女王がアルバートと結婚したのが1840年。

フランスは第2共和政(王政復興)ブルボン朝ルイ18世の時代になります。

パリの北の街のクレイユ窯と南の街のモントロー窯が合併し "Creil et Montereau" が誕生しました。

こちらはその頃に作られたポット。

 

掛けやヒビもありますがよくこの状態で残っていてくれたな、、、というのが個人的な気持ちです。

滲みのある陶器の肌色、艶のある釉薬の暖かみ、中々見つけることの出来ない本当に美しい一品です。

 

 

 

 

DSC_0044.JPG

 

 

DSC_0050.JPG

 

 

DSC_0051.JPG

 

 

DSC_0052.JPG

 

 

DSC_0046.JPG

 

 

DSC_0048.JPG

 

 

 

 

 

 

 

・France 1849-1867's

・サイズ:直径10.5cmx高さ7.5cm

・KT1430 ¥15,000-

 

 

※商品は全て税込みになります

  商品のお問合せ・ご購入について

 

 

 

 

 

 

Marionnette の手    Made in Netherlands

 

 

 

 

 

 

DSC_0195.JPG

 

 

 

 

 

木で作られたマリオネットの手。

 

爪には赤い色が塗られ、はたしてこのマリオネットの手は女性だったのか。。。

そしてどんなお話の登場人物だったのでしょうか。

いろんなことが頭の中でぐるぐる想像が膨らみます。

 

手の甲にある紐を引くことで指の関節を曲げることができます。

 

 

 

 

DSC_0196.JPG

 

 

DSC_0197.JPG

 

 

DSC_0198.JPG

 

 

DSC_0199.JPG

 

 

DSC_0200.JPG

 

 

 

・Netherlands 1900's前期

・サイズ:手/縦13cm×横4cm

OR0397 SOLD

 

 

※商品は全て税込みになります

  商品のお問合せ・ご購入について

 

 

 

 

 

Steiff Peggy Penguin  Made in Germany

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0149 - コピー.JPG

 

 

 

 

ドイツ、シュタイフ社の人気のペンギンシリーズ、"Peggy Penguin"


シュタイフの"Peggy"は、10、14、22、35、50cmとサイズ違いで5種類あります。
"Peggy" が初めて販売されたのは1952年、今から約60年以上前でした。

発売当初の物は顔や形がリアル過ぎてかわいくないと不評で、1956年にモデルチェンジしたそうです。

 

こちらはは1956年以降のデザインのでくちばしの先まで14cmのタイプになります。

今の"Peggy" のモデルは1975年まで製造されていました。

 

Peggyのネームプレートもイエロータグも残っているALL IDです。
ウール59%+コットン41%、ブラウンガラスアイ。



"Peggy" ・・・ひとつは傍に置いておきたいシュタイフですね。

 

遊び相手求む。。。

 

 

 

DSC_0149.JPG

 

 

DSC_0152.JPG

 

 

DSC_0151.JPG

 

 

DSC_0154.JPG

 

 

DSC_0150.JPG

 

 

 

・Germany Steiff Peggy 14cm

・OR0394 SOLD

 

 

※商品は全て税込みになります

  商品のお問合せ・ご購入について