Les Petits Pere Castorの小さな絵本     Made in France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さな絵本のご紹介が続きます。

 

Les Petits Pere Castor(プチ・ペール・カストール)の小さな絵本シリーズです。

 

ペール・カストールは1931年にFlammarion出版が創刊。

 

絵本こそ教育の原点と考え、ペールカストールアルバムシリーズは創られました。

全26巻のうち、1〜18巻が1941年から1944年、19〜26巻が1948年に出版されました。

まさにヨーロッパは第二次世界大戦。

その中で、子供達にと、これだけ丁寧に創られた絵本を出版することは、とても難しかっただろうと想像します。

 

またロシア絵本の影響を大きく受け、単なる寓話を元にしたお話しだけではなく、生き物の生態に忠実に基づくお話しや、

道徳の観念のみられるお話しなど、時には絵本とは思えないようなシュールな場面まで描かれています。

イラストを描いた画家もロシア人が多く選ばれており、こちらのシリーズにも動物画家として成功したF.Rojankovsky(ロジャンコフスキー)の絵本があります。

 

 

 

No16 「 Le Roi Chat 」  

王様の猫のお話し。

 

 

No5 「 Une histoire de souris 」

ねずみのお話し。

 

 

No3 「 Tours de Renard 」

キツネが刈りに出かけるお話し。

 

 

 

No6 「 La maison des oiseaux 」

いろいろな鳥の生態や巣箱の作り方のお話し。

 

 

 

このペールカストールアルバムシリーズは、後に幾つか大判になり再版されています。

今回の買付けにて持ち帰ったものは、オリジナルの小さい絵本になります。

 

お店に展示しています。どうぞご覧ください。

 

 

 

 

・France 1941-1948年

・サイズ:横12.5x縦15

 写真上から

・BT400(Le Roi Chat)          ¥4,300-  sold

・BT401(Une histoire de souris) ¥4,300-

・BT402(Tours de Renard)      ¥4,300-

・BT403(La maison des oiseaux)  ¥4,300-

 

 

商品のお問合せについて

 

 

Fernand NATHAN社の小さな絵本     Made in France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さな絵本のご紹介です。先日のインゼル文庫とは打って変わって、かわいらしいスタンプでお馴染みのフランスの出版社。学校の教科書や児童書を多く出版してきたF.NATHAN社の小さな絵本です。

厚紙の表紙と針金での中綴じと、簡単な作りの小さな絵本。

でもフランスらしい色合いと、小さな子供にもわかりやすい可愛らしい絵が描かれています。

 

 

 

「 Histoire de 3 petits Lapine 」

子ウサギの物語。

 

 

「 La petite tulipe rouge 」

赤いチューリップ。

 

 

「 Adam et Eve 」

アダムとイブ。

 

 

「 Il etait une bergere 」

フランス童謡小さな羊飼いの娘

 

 

「 Toufou bebe chien 」

赤ちゃん犬のToufou。

 

どの本も6ページ程の簡単なお話しの絵本です。

 

お店に展示しています。

どうぞご覧ください。

 

 

 

 

・France 1950年頃

・サイズ:横12x縦14.5

・BT404(Histoire de 3 petits Lapine)  ¥3,800-   sold

・BT405(La petite tulipe rouge)           ¥3,800-  

・BT406(Adam et Eve)                         ¥3,800-

・BT407(Il etait une bergere)                ¥3,800-

・BT408(Toufou bebe chien)                 ¥3,800-

 

 

 

商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

JAZ CLOCK 丸形クロムメタル    Made in France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1900年代前期に作られたフランス、JAZ社のゼンマイ式目覚し時計です。

JAZ社は1919年創業のフランスの時計会社。
1970年代後半、マトラー社に吸収されるまでの僅か50〜60年位のブランドです。
この間、世界に愛される時計を数多く生み出しフランスアンティーク時計の中でも最も人気のあるメーカーのひとつ。
私自身も大好きなメーカーでフランスに買付けに行くと必ず探してくる時計メーカー。

本品は本体(ケース)が、クロムメタルの定番のタイプ。
文字盤はホワイト色。Art Decoを思わせる独特の古いロゴデザインがとてもチャーミングです。

 


JAZ社の初期モデルは、トレードマークの黄連雀(キレンジャク)は無く、"JAZ" の文字のみ。
JAZの時計このフェイスのデザインで作られた年代が分かると云われています。
本品は創業時より1940年までに製造されたモノ。

フランスの映画「アメリ」で主人公が目覚まし時計で使っていたのがJAZの時計でした。
 

時計屋さんではないのでオーバーホール等は出来ませんが、一度内部を開けて掃除と注油は済ませてあります。

試運転もしてあります。とてもよく動いております。ゼンマイをフルで巻くと約48時間動きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・France 1919-1940's

・サイズ:横95x奥行50x高110

・OT1135  ¥11,000-

 

 

商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

 

JAZ CLOCK 丸形ベージュ    Made in France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1900年代前期に作られたフランス、JAZ社のゼンマイ式目覚し時計です。

JAZ社は1919年創業のフランスの時計会社。
1970年代後半、マトラー社に吸収されるまでの僅か50〜60年位のブランドです。
この間、世界に愛される時計を数多く生み出しフランスアンティーク時計の中でも最も人気のあるメーカーのひとつ。
私自身も大好きなメーカーでフランスに買付けに行くと必ず探してくる時計メーカー。

本品は本体のケースがちょっと珍しいベージュ色、素材はスチール製です。
文字盤はホワイト色。Art Decoを思わせる独特の古いロゴデザインがとてもチャーミングです。

 


JAZ社の初期モデルは、トレードマークの黄連雀(キレンジャク)は無く、"JAZ" の文字のみ。
JAZの時計このフェイスのデザインで作られた年代が分かると云われています。
本品は創業時より1940年までに製造されたモノ。

フランスの映画「アメリ」で主人公が目覚まし時計で使っていたのがJAZの時計でした。
 

時計屋さんではないのでオーバーホール等は出来ませんが、一度内部を開けて掃除と注油は済ませてあります。

試運転もしてあります。とてもよく動いております。ゼンマイをフルで巻くと約50時間動きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右側が本体のゼンマイ、左側がベルのゼンマイ、真ん中が時刻合わせ、その上のツマミがアラームの時間合わせ、

下の三日月形の部分で時間の微調整が出来ます。

 

 

 

・France 1919-1940's

・サイズ:横95x奥行55x高110

・OT1134  ¥8,500-    sold

 

 

商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

夏に向けてお店のGreeningを。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

憧れのお店を夢みて5月よりお店の緑化計画進行中です。

 

昨年、八ヶ岳に暮らす母からお裾分けしてもらった藤をお店に持ってきました。

壁を伝えるくらい背が高くなったので、窓の高さに合わせて這わせてみました。

 

窓の上にカーテンレールのように鉄棒を付けて、窓の外側を横にも這わせられるようにしました。

すると自然につるがくるくるとその鉄棒に沿って回り始めました。

お店のいつもの席から眺めていると、日差しと白い壁と藤の葉の緑がとても気持ち良い。

 

 

DSC_0440.jpg

 

まだまだ細い枝ですが、この夏にかけてどんどん伸びてくれますように。

そしてできるなら来春、紫の花を咲かせてくれますように。

 

そしてこちらはライラックの鉢植え。

4月にパリに行った時、街角でライラックを売っているひとをたくさん見ました。

コンパクトライラック ティンカーベルという品種。

通常のライラックに比べ花付きが良く、背が高くならないようです。

ライラックは京都に住んでいた時、庭にあった思い出の木でもあります。

 

DSC_0437.jpg

 

桐も良かったのですが高木になるというので(鉢植えでは育つ前に枯れそうですが)断念しました。

 

ライラックも藤も紫の花。

来春のツバメ・マルクトは紫の花に囲まれている?かもしれません。(夢のようです)

 

DSC_0438.jpg

 

 

 

 

こちらはピメレヤピソディスというオーストラリア原産の植物。ヂンチョウゲ科だそうです。

白くて固い小さな葉に、ホタルブクロの様な花が付いています。

写真は花時期が終わってしまっていますが、花びらが落ちた姿もしっかりかわいい。

 

DSC_0444.jpg

 

 

 

お店のシンボルツリーとなったドドナエア(ポップブッシュ)もオーストラリア原産。

こちらは寒くなると葉が美しい赤色に変わります。

乾いた土地にも育つ丈夫な植物で寒さにも強いので、あまり手間が掛かりません。忘れん坊には育てやすいです。

 

DSC_0447.jpg

 

 

道と土間の間のスキマ栽培も密かに進行しています。

お楽しみに。

 

 

 

調子にのってガラスに落書きまで。。。

 

 

 

 

 

 

花々が額装されたreliquaire    Made in France

 

細かな手仕事の紙花が美しく額装されているreliquaire(ルリケール)です。

DSC_0567.jpg

ルリケールとは、キリストや聖人の遺品、遺体の一部、生前に所持していた衣や接触した物品を容器に納めたもの。
聖遺物は奇跡を起こすと考えられていました。聖遺物は大きなものから携帯できる小さなものまでありますが、特に個人用に作られたのがルリケールと呼ばれています。

 

多くは、コイル状の金の糸や紙などで美しい装飾を造り、ドーム状のガラスの額に額装されています。

こちらは、紙や布で作られた繊細な小さな花々。

ボンベガラスと呼ばれるドーム型のガラスの額に納められています。

黒いオーバルのフレームは木製かパピエマルシェと思われます。

 

 

ルリケールの厳密な定義としては、こちらが聖遺物かどうか不明ではありますが、

こちらを買付けたフランス人のディーラーによると

reliquaire と呼ばれるものだと言っていました。

 

 

こちらはカーネーションや薔薇の花が表現されています。

 

DSC_0572.jpg

 

 

 

 

こちらは優しい白いバラの花。

 

 

 

DSC_0577.jpg

 

お店に展示しました。ぜひ手に取ってご覧ください。

 

 

・France  1900年初期

・サイズ  11×9.5

・OT1120  各¥13,000-

 

 

商品のお問合せについて

 

 

 

Tarot de Luxe 78 Cartes Made in France

Tarot Nouveauのカードセットです。

 

フランスではポピュラーなカードゲームのタロット。

占いのタロットカードではなく、大富豪ゲームに似たルールで進められるカードゲームです。

 

19世紀後半にドイツで考案されたゲーム。

ブルジョアタロットとも呼ばれ、絵札には人々の生活や社会活動などが描かれています。

 

カードは全部で78枚。

 

 

1〜21の絵札は上下でパーツが分かれており、都市と田舎をそれぞれ表現しています。

子供・老齢・朝・地球・ショッピングなど21パターンのテーマに基づいた絵になっています。

DSC_0559.jpg

 

 

 

 

DSC_0556.jpg

 

 

 

 

DSC_0553.jpg

 

 

 

その他の通常のカードは57枚。

1から10の番号に、通常ならジャック、クイーン、キングの絵カードが3枚ありますが、

こちらはジャックとクイーンの間にシュヴァリエと呼ばれるナイト(騎士)のカードが入ります。

各スート(図案)14枚にジョーカーのカード、絵カード21枚。

この計78枚を使い、親となった人がタロットを配り、ゲームが進行します。

 

何枚かに分けて額に飾っても美しいと思います。

もちろんゲームをしても。

 

 

 

・France  1900年代前期

・サイズ  11×6

・HB0182  ¥7,650-  sold

 

 

商品のお問合せについて

 

 

Insel-bücherei 古書 インゼル文庫  Made in Germany

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日、在庫しているインゼル文庫をお店に展示致しました。

是非、手に取ってご覧頂ければと思います。

 

インゼル文庫 (Insel-bücherei)は、 1912年にドイツのライブツィヒで創業しました。

ライブツィヒは17世紀より印刷技術で栄え、街には多くの出版会社が生まれました。

縦18.5cmx横12cmという少し小さいサイズ感。殆どの作品はハードカバーの装丁に納まっています。

 

版画のような美しいデザイン文様の表紙、テキスタイルのようなパターン画と、その上に印刷された小さな題目のラベル紙。
題目はドイツ語フラクトゥール文字で書かれたものが多く、当時からいかに装丁デザインに思考を凝らしていたかが思い窺えます。

ドイツの古い童話や自然、歴史、動植物などをテーマにした書籍(絵本)は一冊一冊が絵画作品のようです。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■インゼル文庫  ドイツの森の木々の小さな絵本(希少品)

Nr.316 Das kleine Baumbuch Die deutschen Waldbaume

作者:Willi Harwerth(ウィリアム・ハーベルズ) 

オーク、ブナ、白樺、唐松、メイプルなどドイツ国内に多く樹生している森の木々の版画絵

 

 

 

 

 

 

 

■インゼル文庫  鳥と巣の小さな絵本

Nr.100 Das kleine Buch der Vögel und Nester

Fritz Kredel(フリッツ・クリーデル):木版画、Heinz Graupner:文

 

 

 

 

 

 

 

 

■インゼル文庫 熱帯の植物・昆虫の小さな絵本

Nr.351 Das kleine Buch der Tropenwunder

南米スリナム産昆虫変態図譜、熱帯植物や昆虫の彫版

作者:マリア・ジビーラ・メリアン(1674-1717年)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■インゼル文庫 蝶々の小さな絵本(希少品)  sold

Nr.213 Das kleine Schmetterlingsbuch

作者:Jacob Hübner (1761-1826)はヨーロッパに生息する蝶や蛾の研究者

 

 

 

 

 

 

 

 

■インゼル文庫 貝の小さな絵本(希少品)    sold

Nr.158  Das kleine Buch der Meereswunder 

小さな海の絵本、2枚貝や巻貝など様々な美しい貝の図鑑

初版1930's 絵:Michael Regenfuß はドイツ出身の彫刻家、文:Friedrich Schnack

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他のシリーズも在庫がございます。是非ご覧ください。

・小さな花の絵本

・芳香植物、ハーブ、薬草、スパイスの小さな絵本  sold

・昆虫たちの小さな絵本   sold

・ドイツの鷹(猛禽類)の小さな絵本   

・ドイツのキノコの小さな絵本(希少) sold

・鉱物の小さな絵本(希少)  sold

 

 

 

商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

5月30日(火) 第1回 柏の葉蚤の市に出店&臨時休業のお知らせ

 

 

5月30(火)は柏の葉蚤の市の出店させて頂きます。その為、吉祥寺店舗はお休みさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。何卒よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年2月に柏の葉スマートシティにOPENした『柏の葉 T−SITE』

今回こちらで2日間、初めての蚤の市が開催されます。

当店は5月30日(火)の1日のみですが、出店させて頂けることになりました。

当店の春のイベント出店はこれで最終となります。皆様のご来場心よりお待ちしております。

 

代官山・湘南T−SITEに続き開催決定!
柏の葉のテーマは、インダストリアル・アンティークマーケット
ユニークなアンティーク、雑貨達が全国から集まります。
 

 

第1回 柏の葉 蚤の市 開催情報

■日時:2017年5月29日(月)、5月30日(火) 9:00〜16:00

■場所:柏の葉T−SITEメインテラス


「柏の葉蚤の市」の詳細は下記よりご確認ください。

Facebook

柏の葉T−SITE

 

 

 

 

 

 

 

フランスの濃紺と白いラインの琺瑯キャニスター Made in France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先回の買付けで見つけてきたフランスの琺瑯キャニスター。

濃紺(コバルトブルー)色に白色のラインとロゴの入った大好きなパターンです。

濃紺色の色感に一目ぼれして購入しました。ロゴもゴシック調の大好きなデザイン。

内側はホワイト色の琺瑯が施されています。

 

よく見ると白ラインの上下に目立たなく細くゴールドのラインが入っています。

大きさの異なる6セットの内、"CAFE" と "THE" は売却済みで残り4点となってしまいました。

節々に琺瑯の剥がれもありますが、全体的に良い状態だと思います。

お好みもあると思いますがこのような濃紺の色味のモノをいつも探しています。

とてもチャーミングなキャニスターです。

 

 

 

 

 

一番小さいサイズ "POIVRE"

 

 

 

 

 

 

■POIVRE 

・サイズ:径7.5×高さ13

・KT1374 ¥4,000-

 

 

 

 

中くらいのサイズの "PÂTES"

 

 

 

 

 

 

■PÂTES

・サイズ:径9.5×高さ15

・KT1372 ¥5,500- sold

 

 

 

 

 

 

大きめサイズの "FARINE"

 

 

 

 

 

 

■FARINE

・サイズ:径11.5×高さ18

・KT1370 ¥6,900-  sold

 

 

 

 

 

一番大きな "SUCRE"

 

 

 

 

 

 

■SUCRE

・サイズ:径12×高さ19

・KT1369 ¥7,500-

 

 

商品のお問合せについて