ヨーロッパのかわいいアンティークなスイッチたち

 

ヨーロッパで買い付けてきたかわいいアンティークなスイッチたちをご紹介します。



こちらは、シルバーのステンレスに小さなポッチのつまみが付いたもの、台座は白磁の陶器でできています。ポッチを上下させてスイッチのON、OFF操作をするタイプです。いつごろの物かはっきりは判りませんが、1900年前半のものと思われます。

・(大)LUX社製 Made in England 5,000円 

・サイズ:直径6.5cm、高さ5.0cm

・(小)Made in France 3,500円

・サイズ直径5.6cm、高さ3.8cm



こちらは、焦げ茶色のプラスティック製のスイッチ。今では珍しいロータリー式の物です。
つまみを回して、ON、OFFするタイプです。いつごろの物かは判りません。おそらく1960年代くらいのものかと思います。

・サイズ:(大)直径5.9cm、、高さ4.5cm

・サイズ:(小)直径5.2cm、高さ4.3cm

・NIKO社製 Made in Belgium  2,500円(大小とも)



こちらはホワイトのプラスティック製のスイッチです。通常のON、OFF操作の物。
これも年代はよく判りませんが1960年頃ではないかと思います。

・サイズ:直径5.9cm、高さ4.4cm

・NIKO社製 Made in Belgium  2,500円



こちらはオールセラミック製のロータリー式スイッチです。こちらもつまみを回してON、OFFするタイプです。ベルギーで購入したものですが、年代、メーカー名、生産国は判りません。 

・サイズ:直径5.3cm、高さ4.8cm  4,500円


買付けに行ってこういったスイッチを見つけると、ついつい引き寄せられてしまいます。
以前、建築やインテリアの仕事もしてたせいか個人的に好きなんですね。こういったものが。。。
お店の方には他にもいくつかありますのでぜひご覧ください。

でも昔の古い道具のひとつでもある電気スイッチは、何とも言えない魅力を感じてしまいます。
日本のものでもそうですね。


明日は定休日です

7月16日(火)はお休みさせていただきます

 

明日7月16日火曜日は、7/15(月)の代わりにお休みをさせていただきます。
今後も月曜日が祝日の場合は翌火曜日を定休日とさせていただきます。
ご迷惑をおかしますが、よろしくお願いいたします。


ART DECO JEWELLERY DESIGN画(OLD WOOD FLAME)

20世紀初頭のジュエリー・デザイン画をお店に並べてみました。

はがきサイズの古紙に描かれた1920年〜1930年頃の、ART DECO(アール・デコ)の宝飾品のデザイン画になります。その当時のフランスでは、カルティエやブシュロンなどのジュエリーメーカーがパリにアトリエを開き、手作業でジュエリーを作っていた時代。まさにその頃の作品です。


かさをモチーフにしたアクセサリー


指輪のデザイン画


作品は全部で7点あります。フランスで買い付けた非常に珍しいものです。
額は、そのデザイン画に合うもの探して、ようやく古材を使った額縁を日本で購入しました。

素敵なデザインのものがたくさんありますのでぜひ一度ご覧になってみて下さい。
16,420円(額込)



きちきちナイトバザール!

イベントのご案内です。

きちきち吉祥寺 one night ! バザール
2013年7月13日(土)
17:00〜21:00 雨天中止

吉祥寺中道通り商店街の一番はしっこ、モスリンさん・コッツウォルズさん、ツバメ・マルクトの3店でナイトバザールが開催されます。

各お店の前にていろんな催しが開かれます。

ツバメ・マルクトのお店の前では、
ハンドメイド作家のものを販売します。

sunny side (雑貨)
コウリンカ (レース編み)
スズメ堂 (刺繍アクセサリー)



モスリンさんでは、

Poscrittoポスクリット (ヴィンテージ、アンティーク雑貨)

Swing Chair & Hemp Cafe 麻よしやす(ドリンク/ジンジャーソーダ等)
モクチョーイ(ベトナムサンドイッチ / バイミンミー)
joia ( 季節のタルト)
焼き菓子Terakado ( ショートブレッド・クッキー、お楽しみ夏のお菓子)


コッツウォルズさんでは、

「にじゆらの手ぬぐい」

となっています。


とても楽しみです!

あい色のホーロー製ポット

 ■オランダ製のあい色のホーロー製ポット



ミルクポットとのことでしたが、実際の用途はわかりません。
その昔ミルクを買いに行って、これに入れて持って帰っていたのかもしれませんせんね。



藍色のような濃いブルーの色がとても美しいポットです。
取手には木製の持ち手が付いているので暖かなノスタルジック感があります。



中はホワイトホーローの無地で清潔感があります。
使用感はあまりなく、表面の艶も当時のままに近い状態で残されています。

1960年頃のオランダの物とのことですが詳細はわかりません。

お店の方に展示してあります。ぜひご覧に来てください。

明日、7月1日(月)は、お店はお休みとさせて頂きます。
ご迷惑おかけして申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

7月の定休日のご案内

 ■7月の定休日は、

・7月1日(月)
・7月8日(月)
・7月16日(火)

とさせていただきます。

また、7月23日(火)〜8月2日(金)は、買い付けのため臨時休業とさせて頂きます。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。よろしくお願いいたします。


ホーロー製水差しとポット

 ■フランス製えんじ色の水差し



えんじ色が美しいフランス製のホーロー水差しです。
高さが12cmくらいの小ぶりの水差しです。



色味が珍しく、えんじ色の独特の色彩の美しい一品です。持ち手は黒色。
使用感もだいぶありますが、
それがよりアンティーク感を引き立ててくれています。



内部は鋳鉄色でグレーの色味がきれいです。錆などは見当たりません。



1920〜30年頃のものになります。

お店に展示しています。ぜひご覧下さい。

アクセサリーリニューアルしました

前回の買付けで仕入れた新しいアクセサリーのアイテムがお店に並びました。。。
お店のOPENと買付けの整理が重なり、なかなか準備が出来なかったのですがやっとお店に並べることが出来ました。



ベルギーとフランスで買い付けたものが多いです。
今回はセルロイド製のブローチなどがたくさんあります。
どこか懐かしいかわいさのアクセサリーです。
お店にてぜひご覧下さい。


フランス製のペンギンさんとドイツ製の手動鉄道信号機。どちらもブリキのオモチャです。
両方とも一目ぼれして購入したもの。

ペンギンさんはゼンマイ式でねじを回すと、
体を左右に揺らしながらパタパタと歩き出すんですよ。
鉄道信号機は写真右手の針金を回すと上のベルをチンッと鳴らす仕組みになっています。
その音が何とも言えずノスタルジー。
全体のフォルムと色合いに加えてその優しいベルの音。。。

どちらもお店に置いてありますのでぜひ見に来てください!

また、明日、6月24日(月)は都合によりお休みさせて頂きます。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。以降今月は休まず営業いたします。
よろしくお願いいたします。



次回のおやすみ

次回のお休みは、6月24日(月)とさせて頂きます。
7月より定休日を決めたいと思っています。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

Tsubame Markt




ツバメのブローチ シルバー製 1920年頃 Made in England
明日、アクセサリー展示リニューアル予定です。

雨ふりのいちにち

今日も一日雨ふりでした。

おとといからお店に雨宿りしているカミキリムシと一緒にお店番していました。
のんびり、ゆっくり。


今日は、ベルギーで私が一目で好きになって持ち帰ってきたものが、貰われて行きました。

二つあったのですが、一緒に来られたお二人がそれぞれ別々にご購入くださいました。
お話しから推測するに、別々に購入してプレゼントしあうのかな。と。

そしてはるばるベルギーから来たそのコ達は、いつか一緒に暮らすのかな。
きっと。
そうだと
いいな。

と、外の雨を眺めながら想った一日でした。

明日もカミキリムシと一緒です。

明日はお休みします。

明日はお休みさせていただきます。

さきほど、留守電にお休み情報を録音しましたが滑舌悪く、噛みまくりで、テイク5でようやくうまく言えました。

また木曜日によろしくお願いします。