Hala Zeist Model 201 Desk Light 1950’s  Made in Netherlands

 

 

 

 

 

0611 003.JPG

 

 

 

 

 

HALA Zeist 社は1909年、ユトレヒト近郊の街、ザイストで創業したオランダの老舗照明メーカー。
De Stijl や Bauhaus の影響を色濃く受け、単純化された形と機能に徹した美しいデザインのランプを多数制作しました。

 

本品は1950年代にHALA社で製造された Model 201 Desk Light になります。
De Stijl のデザインコンセプトを見事に表現したダッチ・デザインの代表作です。
ご自宅で De Stijl のデザインをぜひ体感してください。

シェードと台座は黒色ブライト焼き付け塗装されています。支柱自体の角度は固定ですが程よいアールがいい。
台座部とシェード部の付け根が稼働します。シェード上部にロータリー式のスイッチが付いています。

コンセント部は日本製に交換していますのでそのままお使い頂けます。

ランプは日本製の26E口径の電球が使用できます。
写真は60Wの日本製の電球を取り付けています。ビンテージ品なので保障などはございません。

 

 

 

 

 

0611 001.JPG

 

 

0611 002.JPG

 

 

0611 004.JPG

 

 

0611 007.JPG

 

 

0611 010.JPG

 

 

0611 017.JPG

 

 

0611 016.JPG

 

 

0611 012.JPG

 

 

 

 

 

・オランダ 1950's

・サイズ:高さ45cmx台座直径17cmxシェード直径13cm

・OT1438 ¥25,000-

 

 

※商品は全て税込みになります

 

 商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント