La Danse du Schall 赤いショールのダンス Made in France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再びフランスのリトグラフのご紹介です。Le Bon Genre No.109

 

こちらは1931年ジャン・サディによって再出版された「Le Bon Genreシリーズ」

ル・ボン・ジャンルは当時のパリの社会傾向や余暇活動を記録する最も初期の物で、元々の原作は1801年〜1815年頃、アルバート・レヴィによってフランスのモードを題材として編集されたシリーズ。

 

当時のパリの新興中産階級のブルジョアのモード、レクリエーション、享楽の習慣等を描いた当時の大変重要なファッションポートフォリオ、イラストジャーナル等で、フランスの典型的な風刺的アルバムに影響を及ぼし、フランスの社会史の重要な歴史的資料ともなっています。

共和国時代のパリジャンの生活ぶりや時代背景など社会的歴史を描き、進化したパリの社会を色彩豊かに表現しています。

 

今回全部で10枚のリトグラフを買付けて参りました。他にも素敵な物がございます。

こちらは当時の女性のモードのリトグラフです。ショールのダンスというタイトルが付いています。

額縁は木製に金彩が施してあります。1900年代前期のフランス製。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・France 1931's

・サイズ:額縁 縦35cmx横55cmx厚み2cm

・ST0563-1 ¥12,000-  SOLD

 

※価格は全て税込みになります

 商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

コメント