飾り彫刻付き木製金彩枠の鏡    Made in France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フランスで見つけた飾り彫刻の入った小さな壁掛け鏡。木製枠には金彩が施されています。

大きさは縦18×横12僂らいでとても小さめで可愛らしいサイズです。

鏡自体も当時のままですが小さいせいか古い鏡独特の歪みなどは感じられません。

 

買付けた当初は埃と汚れがかなりあったのですが、日本に帰ってから綺麗に手入れしてここまで金彩が甦りました。

あまり綺麗にし過ぎるとアンティーク感が損なわれるのでこの位にしてあります。

1900年代前期頃の物のようですが深く彫り込まれた木枠と鮮やかな金彩がとても素敵です。

 

とても小さめの鏡ですがこのサイズはあまり見つからず希少。

鏡としての機能もそうですが、白い壁に掛かるインテリアとしてもパリのアパートメントのような趣です。

 

 

 

 

 

裏は木板が張られており、上部に壁掛けフック用に窪みが彫り込まれています。

 

 

 

 

 

・France 1900年代前期

・サイズ:縦18×横12×厚さ1.5cm

・OT1347 ¥12,000-

 

 

※価格は全て税込みになります

 商品のお問合せについて

 

 

 

 

コメント