APOLLO Silver,co.New York 社のテーブルスプーン 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アポロ社 APOLLO SILVER,CO.New York は1800年代にニューヨークで創業。

1872年にバーナード・ライズ社 Bernard Rice's Sons の傘下に入りました

1899年にメッキ加工の登録商標を取得。1909年〜1920年までシルバープレート製品を製造。

1958年前会社が倒産。スターリング金型は現在ガーデンシルバー社によって所有されています。

 

本品は1900年代初期の APOLLO STUDIO のシルバープレートのディナースプーン。

大ぶりで少しずっしりしたスプーンは全長21.5cmあります。

持ち手の部分には両面に、美しい Art Deco の草木のデザイン文様が施されています。

すくいの部分には、APOLLOの刻印があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・America New York  1900's初期

・サイズ:21.5cm

・KT1520 ¥2,000- 在庫10

 

 

商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

コメント