Creil et Montereau ポット  Made in France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週から日曜日の夜、NHKのドラマ「ヴィクトリア」がスタートしました。

そのイギリス女王ヴィクトリアがアルバートと結婚した1840年に、パリの北の街のクレイユ窯と南の街のモントロー窯が合併し "Creil et Montereau" が誕生しました。

こちらはそのクレイユ&モントローの初期の時代に作られたポット。

底部には、擦れていますが確かに"Creil et Montereau LM&Cie"(Lebeuf Milliet Bénitier )の刻印。

これは1840年〜1860年代にクレイユ&モントローが使っていた刻印です。

 

 

掛けやヒビもありますがよくこの状態で残っていてくれたな、、、というのが個人的な気持ちです。

滲みのある陶器の肌色、艶のある釉薬の暖かみ、中々見つけることの出来ない本当に美しい一品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・France 1849-1867's

・サイズ:直径10.5cmx高さ7.5cm

・KT1430 ¥15,000-

 

 

商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント