小さな香水ボトルネックレス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CHANEL、N°5 と N°19どちらもシャネルを代表する香水。

 

N°19は、ガブリエル・シャネルの誕生日 1883年8月19日から名づけられたと云われています。

1970年、マドモアゼル自身が発表した彼女のプライベート フレグランス。彼女の最後の作品。

そして、N°5 は 1921年に彼女が初めて世に出した香水の最高傑作。

 

2つの小さなヴィンテージボトルを見つけて来ました。

中味はありませんが。ほのかな香りが残っています。

首から下げて香りを楽しめるようネックレスにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・France 1986’s

・サイズ:4.5cm

・OT0976 ¥4,000-

 

 

商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

 

ちょうちょの大きなヘアアクセサリー  Made in France

 

秋の買付けのアクサせりーも少しずつお店に持って来ています。

 

 

 

こちらは、その中でも大きなちょうちょのヘアアクセサリーです。

ビンテージビーズを使って手作りされています。

くすんだグレーの色合い。

 

裏にクリップが付いているので、ジャケットの襟や、

お着物の帯留めに付けても良いかと思います。

 

 

 

 

可愛らしい から オトナ まで。

その日の気分によってアクセサリーを楽しんでください。

 

 

 

・フランス 

・サイズ10×13

・AC0258  ¥4,700-

 

 

 

商品のお問合せについて

 

サドルバッグ

 

 

 

 

 

先日当店にてサドルバッグをご購入されたお客様が

ご自身の自転車に付けて遊びにいらしてくださいました。

 

自転車は TOKYOBIKE で購入されたモノ。かわいいですねー。

 

ブルーのシンプルな形の自転車にサドルバッグをカスタマイズ。

 

 

サドル、グリップとも色合いが合っていてかっこいいです!

素敵にカスタマイズされいます。

こういいの見るとまた自転車の部品買付けて来ようと思ってしまいます。

 

ありがとうございました!

 

Tsubame 店主

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブローチ

フランス・ベルギーで買付けて来たブローチも

お店に持ってきました。

 

夏は特にシンプルな洋服になりますが、ひとつ

付けると華やかに

いつもと少し違った気分になれます。

 

ブローチの魔法です。

 

 

 

写真に写っていないブローチもございます。

ぜひお店でご覧ください。

 

 

商品のご購入お問合せについて

 

 

 

 

革の道具を入れる鞄  Made in France




厚みが5伉もあるバッファローの革を使った鞄。
1800後期から1900年代初期のフランス製。職人が道具を入れるカバンだったようです。

革厚からしても大変がっつりした感じで、程よい焦げ茶の革色と無骨な表情がとてもいい感じです。
本品は革や金具やビスが大変しっかりしているので、100年以上も前のモノでもちゃんとこうやって残っているんですね。
ストラップや前面のフタを閉める革部は多少の劣化(ヒビ)もありますが、まだまだ現役で使えそうです。
























・フランス 1800年代後期〜1900年代初期
・サイズ:幅30cmx奥行15cmx高さ16cm位
・AC0186 ¥15,000-

商品のご購入について





 

Doctor Bag (大) Made in France




フランス、パリで買付けてきたドクターバッグです。
本品は先回アップしたモノと違い、通常サイズのドクターバッグで横幅が約40cm位になります。
ブラウンの革製で、表面はルイ・ヴィトンのエピ・レザーのようなエンボス加工が縦ラインに施されています。

ブラウン色革製、内部も同じ革製です。
本品は革表面のヒビ、傷、染みは殆ど見受けられず非常にいい状態です。内部ポケット内側に黒い染みがあります(写真参照)
バッグ自体とてもしっかりしているので、まだまだ現役で使えます。
真鍮製の上部金具のバーをスライドして開くタイプ。トップに鍵穴がありますが鍵はありません。
バッグのがま口部分にも革が貼られています。





















・フランス 
・サイズ:横約40×奥行13cmx高さ18cm(取手含まず)
・AC0207 ¥33,000-  sold

商品のご購入について



 

Doctor Bag (小)  Made in France




フランス、パリで買付けてきた小型のドクターバッグです。普通のハンドバッグ程度の大きさです。
通常ドクターバッグといえば、横幅が30cm〜40cmは有りますので、本品はその半分位の大きさでしょうか。
ブラウンの革製で、表面はルイ・ヴィトンのエピ・レザーのようなエンボス加工が縦ラインに施されています。

表面は革製、内部はベージュ色布地です。
革表面のヒビ、傷、染みは見受けられますがバッグ自体とてもしっかりしているので、まだまだ現役で使えます。
上部金具のバーをスライドして開くタイプ。トップに鍵穴がありますが鍵はありません。
とてもめずらしいコンパクトタイプのドクターバッグ。カジュアルに使って頂きたい一品です。
























・フランス 1900年代前期
・サイズ:横(底部分)22×高さ(取手含む)21
・AC0208 ¥21,000-  sold

商品のご購入について






 

ビンテージ・ウィンザーメガネ(Safety Goggles付)  Made in Belgium




もう一本珍しいビンテージウィンザーメガネをご紹介致します。
こちらは、"Safety Goggles" といって虫よけの付いたウィンザーになります。
虫よけ部分は非常に細かい鉄網になっており、フレーム中程に取り付けられたビスを軸に折り畳めるようになっています。
テンプル(つる)部分の動きとは別々に可動します。レンズは当時のままですが、度が入っていないガラスのように思います。

ウィンザーメガネだけでもかっこいいのにこの "Safety Goggles" はなかなか素敵です。伊達メガネにも使えそうですね。


















・ベルギー 1900年代前期
・サイズ:幅12cmx高さ4cm
・AC0129-5 ¥18,000-

商品のご購入について






 

ビンテージウィンザーメガネ



オランダとベルギーで買付けた古いウィンザー眼鏡を2点ご紹介いたします。
19世紀初頭にデザインされたと云われている、
ウィンザースタイルとは、フレームは非常に細い金属製でレンズは円形か楕円形。
鼻部分のパッドは無く鼻あてはブリッジのみ。鼻に乗せて掛けるスタイルなので着けていてもとてもシンプルでかっこいいです。
2つのレンズを固定しているブリッジが山なりの形状であることから、"saddle bridge"サドル・ブリッジとも云われます。
日本では「いちやまスタイル」とも呼ばれています。

ヘミングウェイ、ジョン・レノン、ジャン・レノなどの著名人が好んで使っていたのがこのスタイルの眼鏡でした。
今でもウィンザースタイルの眼鏡はアンティークモデルとして、リメイクされています。
当店でご紹介するのは、レンズも含めて当時のままのモノになります。



■オランダ製 ウィンザーメガネ 1900年代前期 AC0129-3 ¥16,000-











■ベルギー製 ウィンザーメガネ 1900年代前期 AC0127 ¥14,000-









ウィンザースタイルの眼鏡ばかり5〜6点買付けてまいりました。
ご紹介した以外にもまだ数点在庫がございます。
お気軽にお問合せください。

商品のご購入について





 

トラムの車掌のカバン Made in France




1900年代前期にフランスでバスやトラムの車掌さんが使っていた革製バッグです。
バッファローの革で作られていて非常にぶ厚い無骨な作りになっています。
当時はこれにコインチェンジャーを付けて使われていました。
各部に使われている金物も当時のままで本品はステンレス製。鍵穴がありますが鍵はありません。
ストラップもすべて革製。たすき掛けが出来るようかなり長めに作られていて長さ調整ができます。
革自体の劣化やシミ、綻びもありますが、デザイン、革の年期とも非常にアンティーク感のあるバッグです。
























・フランス 1900年代前期
・サイズ:縦24×横28
・AC0189 ¥16,000-  sold

商品のご購入について