おとぼけ編みぐるみのクマ  Made in Holland

 

 

 

 

 

 

DSC_0017.JPG

とぼけ顔のクマ

 

お腹には腹巻ですか?

 

 

DSC_0020.JPG

 

薄暗い棚の端に

それでも彼はとぼけた顔で居ました。

日本に来るのを待っててくれましたね。

 

 

DSC_0021.JPG

 

 

DSC_0019.JPG

こんネテはー!!

 

 

 

Netherlands 1900's中期

・サイズ:全長22cm

・OR402 ¥6,300-  

 

 

※商品は全て税込みになります

 

 商品のお問合せについて

 

 

 

 

ドールハウスのミニチュアソファ  Made in Holland

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0032.JPG

 

オランダらしい色合いのドールハウス用ミニチュアゆったりソファ。

人間用があったら絶対買ってしまうかも!と思うほどかわいいソファです。

 

私は座れないので、イギリス生まれの女の子に座ってもらいました。

 

 

 

 

 

DSC_0031.JPG

 

 

 

 

 

こちらもオランダ製。

ひとり掛けの重厚な感じのソファです。

昔の映画で、人間よりも猫が丸まっていそうなソファ。

 

座り心地はどうですか?

 

DSC_0033.JPG

 

 

 

 

DSC_0036.JPG

 

 

 

ミニチュアは、つい、物語、小さな世界を創って妄想に耽りたくなるのです。

小さいものはいつもかわいい。

 

 

 

■オレンジのソファ

・Netherlands 1900's中期

・サイズ:横16.5cmx奥行10cmx高さ6cm

・OR399 ¥4,300-

 

■グリーンのソファ

・Netherlands 1900's中期

・サイズ:横9cmx奥行6cmx高さ6cm

・OR400 ¥4,300-

 

■ビスクドール

・England 1800's後期〜1900's前期

・サイズ:全長11cm

・OR400 ¥20,000-

 

 

※商品は全て税込みになります

 

 商品のお問合せについて

 

 

 

Steiff Peggy Penguin  Made in Germany

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドイツ、シュタイフ社の人気のペンギンシリーズ、"Peggy Penguin"


シュタイフの"Peggy"は、10、14、22、35、50cmとサイズ違いで5種類あります。
"Peggy" が初めて販売されたのは1952年、今から約60年以上前でした。

発売当初の物は顔や形がリアル過ぎてかわいくないと不評で、1956年にモデルチェンジしたそうです。

今回買付けた一番小さい(10cm)タイプがそれになります。

 

あとの2つは1956年以降のデザイン。どちらがかわいいか??どちらもかわいいです。。。

今の"Peggy" のモデルは1975年まで創られていました。

 

Peggyのネームプレートもイエロータグも残っているALL IDです。
ウール59%+コットン41%、ブラウンガラスアイ。



"Peggy" ・・・ひとつは傍に置いておきたいシュタイフですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■22cmのタイプ  Peggyのネームプレートもイエロータグも残っているALL IDです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■14cmのタイプ   Peggyのネームプレートもイエロータグも残っているALL IDです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■10cmのタイプ  古いモデル  Peggyのネームプレートもイエロータグ、ボタン無し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・Germany 1952's-1975's

 

■22cmのタイプ

・OR0395  SOLD

 

■14cmのタイプ

OR0394 ¥12,500-

 

■10cmのタイプ

OR0393  SOLD

 

 

※商品は全て税込みになります

 

 商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

 

 

今、うちに宿っている鳥たち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樹脂で作られた鳥たち

ソフトビニールの白鳥とニワトリとコウノトリの貯金箱。

白鳥はオランダ製ビニール、ニワトリはフランス製でセルロイドで作られています。

そしてコウノトリの貯金箱はイタリア製。

ニワトリはパリのレストランの片隅に飾られていたそうです。

年代ははっきりわかりませんが、1900年代半ばのビンテージアイテムだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

お店では若い人たちに「怖い・・・」と不評をかっていますが、店主お気に入りの一品です。

 

 

 

 

 

 

 

・白鳥 オランダ 横15cm×幅8.9cm×高さ10.5cm OR0320 ¥3,900-

・ニワトリ フランス 全長12cm×高さ9.5cm OR0390 ¥3,200-(在庫2)

・コウノトリの貯金箱 イタリア HB0176 ¥4,500-

 

 

※価格は全て税込みになります

 商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

 

Steiff Kangoo カンガルー Made in Germany

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうひとつシュタイフのご紹介

こちらはカンガルーでそのまま「Kangoo」

全長15cmくらいの手のひらサイズです。

このスットンキョウな顔の表情が気に入ってます。でも正面から見ると結構チャーミング。。。

本当はお腹の袋に樹脂製の子供のガルーがいたはずですが、こちらは何処かに遊びに行っちゃいました。

モヘヤ製、タグやボタンは付いていません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・Germany 1960's

・サイズ:全長15.5cm位

・OR0329 ¥9,000-

 

 

※価格は全て税込みになります

 商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

 

Steiff Dormy オオヤマネ  Made in Germany

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オオヤマネは主に西ヨーロッパに生息するムササビとねずみに似た動物。

体長は12〜13cmくらいでそれと同じくらいの尻尾を持っています。

夜行性なので普段日中はこんな感じで休んでいるのでしょうか。。。

 

こちらは1960年代にドイツのシュタイフで作られた物で「DORMY」という名前が付いています。

1960年代に僅かな期間のみ製作されました。この状態を維持する形で作られているので手や足はありません。

尻尾で顔を隠して覗き見る格好がとてもチャーミングです。

モヘヤ製、タグやボタンは付いていません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・Germany 1960's

・サイズ:全長14cm位

・OR0339 ¥13,000-

 

 

※価格は全て税込みになります

 商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

 

セルロイド製ドイツ民族衣装の男の子と女の子 Made in Germany

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドイツ黒い森(シュヴァルツヴァルド)の民族衣装を着た男の子と女の子です。

 

黒い森は、フランスアルザス地方に隣接した森に囲まれたドイツの小都市です。

鳩時計やおもちゃ製造などの精密産業で知られています。

 

 

どちらもセルロイド製で、女の子は長い三つ編みのヘアスタイルに民族衣装の大きな赤いボンボンの付いた帽子、

男の子は赤いベストに真鍮の大きなボタン、黒いコートを着ています。

 

 

 

 

 

 

 

女の子の被っている帽子はBollenhut(ボーレンフット)と言い、未婚女性は赤、既婚女性は黒いボンボンになるそうです。

 

ちょっとぽっちゃりさん。

 

 

・女の子

・Germany 1930-1950's

・サイズ:全長9.5cm

・OR379 ¥5,000- SOLD 

 

・男の子

・Germany 1930-1950's

・サイズ:全長8cm

・OR380 ¥5,000- 

 

 

※価格は全て税込みになります

 商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

Czechoslovakia papier-mache Doll Ornament

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東欧チェコスロバキア製、1930年代頃の古いオーナメントです。

材質はパピエ、型を使って成型したパピエマシェのクリスマスオーナメントのようです。

パピエマシェには色々な物がありますが、こちらは紙と膠で強く圧縮せず軟質な作りになっています。

出来た形を整えて上から手描き色づけされていて、表面には薄く金粉のような物がみられます。

色々調べましたがメーカー名は不明。

表面の皺の寄せ方や、繊細な絵付けの仕方などとてもよく出来ていています。

どれも表情はとてもチャーミングです。

 

 

 

 

■ウサギ着ぐるみを被ったこども ピンクとブルー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ピンクの耳のヒツジさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■教会の司教さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ウサギ着ぐるみを被ったこども ピンクとブルー

・サイズ:高さ約14cm

・OR0367 ¥7,500-(ピンク)

・OR0368   ¥7,500-(ブルー)

■ピンクの耳のヒツジさん

・サイズ:全長11cmx高さ9cm

・OR0370 ¥7,800-

■教会の司教さん

・サイズ:高さ約8cm

・OR0369 ¥6,500-

 

 

※価格は全て税込みになります

 商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

August Riedeler Rubber Doll    Made in DDR

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーギュスト・リデラー社 August Riedeler(ARI)社

 

一般的には「アリ社」と呼ばれることが多くドイツの老舗人形メーカーのひとつ。

1864年創業者オーギュスト・リデラーによってドイツの東、テューリンゲン、ケーニヒセ(Königsee)にて創業。

 

第二次世界大戦後ドイツは東と西に分断され、リデラー社は東ドイツの国営会社として存続すようになります。

そして戦後世界で初めて塩化ビニル製の小さなソフト人形を製造。

小さくてチャーミングで子供に安全なおもちゃは大人気となり全世界へ輸出されるようになります。

1990年のドイツ統一後、西ドイツ側より大量の資本が流入してきます。

30年以上も同じ形で作られてきたARI社の小さな人形は、大量に工場生産された安価な人形に押され1997年に会社は消滅しました。

 

こんな時代背景を潜り抜けてきた、ARI社の小さなソフト人形たちに哀愁を感じてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・東ドイツ 1960’s〜

・サイズ:7cm〜11cm位

・¥3,700-(大)、小¥2,700-(小)

 

 

※価格は全て税込みになります

 商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

 

 

Steiff Woolen bird ポンポン鳥 Made in Germany

シュタイフのポンポンシリーズ コトリです。

 

ウール100%のコトリです。

触り心地ふかふかです。

 

後ろ姿もグーです。

 

手乗りです。



本来は脚部分にタグが付いていますが、本品は無くなっています。

目と脚部分はプラスティック製、くちばしと尾はフェルトで作られています。
顔部分は左右に可動します。


高さ7cm

 

・ドイツ 1900年代中期

・サイズ:高さ約7cm

・黄色と青のコトリ OT0347-1 ¥4,000- sold

・ピンクと茶色のコトリ OT0347-2 ¥4,000-   sold

 

 

商品のお問合せについて