tokyobike Rentals Yanaka リニューアルオープニングに伺いました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

tokyobike 谷中店のリニューアルのオープニングセレモニーに行って来ました。

お店は谷中霊園と団子坂のすぐ傍にある、築90年以上も経つ歴史ある建物。

オーナーがどうしてもここでお店を開きたかったという拘りの建物だそうです。

 

tokoyobike は勿論云わずと知れた自転車屋さんですが、こちらのショップはそれだけに拘らず、

雑貨や陶器、バッグ、スニーカーなど様々な厳選されたアイテムを展示しています。

枠にとらわれることのないお店作りをしている tokyobuike、これからも楽しみです。

 

パーティーが始まる前に了解をもらって少し店内を撮影させてもらいました。

 

 

 

 

 

 

谷中店にはカフェも併設。

今日はオープニングパーティという事もあり日本各地の地酒が振る舞われていました。

 

 

パーティはたくさんの業界の人たちで賑わっていました。

 

 

 

谷根千散策に必須のレンタルサイクルもやってます

 

 

 

 

 

tokyobike Rentals Yanaka

 

 

 

 

 

 

■Pâtissier INAMURA SHOZO

 

tokyobike から歩いて10分くらいの所には上野桜木の「パティシエ イナムラショウゾウ」があります。

以前お店を作る時にお手伝いをさせて頂いてからのお付き合い。谷中に来てここに来ないなんてあり得ない。

お気に入りの定番、上野の森のモンブランとイチゴロールを頂きにやって来ました。

稲村さんも岩田店長も相変わらずお元気で、久しぶりにお会い出来てとても嬉しかったです。

 

 

Pâtissier INAMURA SHOZO

 

 

みなさんありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

5月8日(月)〜9日(火)代官山蚤の市出店と吉祥寺店舗臨時休業のお知らせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月8日(月)〜9日(火)は代官山T−siteで開催される、「代官山蚤の市」に出店させて頂きます。

春と秋の年2回だけ開催されるアンティーク・ブロカントの蚤の市。

本場パリのマレ地区をイメージしたアンティーク、古着、お花、カフェが融合したスローで素敵な蚤の市です。

アンティーク、ブロカントについては全国から選りすぐりの名店がやってきます。

 

当店も4月にヨーロッパで買付けてきた、取って置きのアイテムをたくさん持って出店させて頂きます。

澄んだ春空の下、素敵なブロカントを探しながら、代官山でゆっくり過ごしてみては如何でしょうか?

みなさまのご来場、心よりお待ちしております。

 

 

 

 

この間、吉祥寺店舗は臨時休業とさせて頂きます。

また翌日5月10日(水)は定休日となりますので、5月8,9,10日と3連休となります。

ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。何卒よろしくお願い致します。

 

 

■代官山蚤の市
日時:5月8日(月)〜9日(火)  9:00〜16:00

場所:代官山TSUTAYA T−SITE

※イベント詳細は下記 HP、Facebookもご覧ください。


代官山T-SITE H.P

代官山蚤の市Facebook
 

 

 


 

 

 

 

 

コーヒーグラインダー AS DTE 陶器製壁掛け 赤いチェック柄 Made in France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フランス製壁掛け式コーヒーグラインダー、

プジョーやザッセンハウスと違い、たまに市場で見かけるAS DTE社というメーカーです。

キャニスター部分の陶器のアール・デコの様なデザインが気に入り買付けました。

手入れをしながらよくよく見ると各部位の作りや無骨なデザインがすっかり気に入ってしまいました。

 

豆の挽き加減の調整は、ハンドルの軸部分にある金具を回して調節します。

上部のシルバーの蓋はアルミニウム製、陶器キャニスターはH&B社で作られています。

H&Bはショワジー・ル・ロワの古い名窯なので、結構いいものだと思います。

下部のガラスケースも割れはありません。

 

一番肝心の刃の摩耗が部分的結構あります。削れるのは削れますがはっきり言って良好とはいえない状態です。

ひと通り掃除を済ませて、試し挽きも行ってあります。

一度試し挽きをしてもらって、ご納得の上でご購入頂きたい一品です。

外観的なデザインはとてもチャーミングなグラインダーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・France 1930’s

・サイズ:縦32cmx11cmx奥行10cm(ハンドル含18.5cm)

・KT1298 22,800-

 

 

 

商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

 

 

ワックスペーパーのコップ   Made in France

少し変わったものを見つけました。

 

ハチミツの会社のワックスペーパーで作られた紙コップ。

MIEL SURFINという養蜂とハチミツの会社のもののようです。

 

MIEL SURFINは今でも現存する会社。

ハチミツやジャムなどを作っています。

DSC_0308.jpg

 

 

DSC_0309.jpg

 

コップには当時のparisの住所が印刷してあります。

DSC_0307.jpg

 

DSC_0310.jpg

 

未使用ですが、試飲用のコップなのか、ノベルティとしてのコップなのかはわかりません。

紙コップといってもワックスペーパーなので、厚く、とても頑丈に作られています。

 

DSC_0305.jpg

 

 

DSC_0306.jpg

何に使うか考えるのも、古いものを手に取る楽しみのひとつです。

 

 

・France 年代不詳

・サイズ:大 底径6.5×高さ10.5

・KT1337  ¥1,270- /1個

 

・France 年代不詳

・サイズ:小 底径5×高さ9

・KT1338  ¥960- /1個

 

 

商品のお問合せについて

 

 

4月23日(日) 赤坂蚤の市 in Ark Hills 3rd Anniversary 出店のお知らせ

 

 

 

<明日の営業時間についてご注意ください>

4月23日(日)は、赤坂蚤の市準備の為、吉祥寺店舗は13:00〜 スタートとさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。何卒よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年4月23日(日)「赤坂蚤の市 in ARK HILLS」3周年特別企画が開催されます。

当店も出店させて頂けることになりました。

今回は3周年特別記念開催という事で、当店もより一層気合を入れて参加させて頂きたいと思います。

先日フランスより買付けて来たアイテムをたくさん引っさげて参りたいと思います。

 

毎月第4日曜日カラヤン広場で定期開催されている赤坂蚤の市が今年4月で丸3周年を迎えます。

当日は、開催時間を通常より2時間拡大し、過去最大規模となる100店舗以上が出店します。

 

有名アパレルブランド(MHL、Paraboot等)とのスペシャルコラボレーション

貴重なアンティーク家具の販売、ワークショップの過去最多出店

肉の巨匠・和知徹シェフが腕を振るうビストロの名店「マルディ・グラ」等

話題のレストランのキッチンカーが特別出店

アニバーサリーにふさわしい豪華なラインナップとなっています。

 

※雨天決行、荒天中止

 

・日時:2017年4月23日(日)10:00〜18:00

・場所:赤坂アークヒルズ アーク・カラヤン広場

 

 

 

・赤坂蚤の市 in ARK HILLS Facebook

・FASION PRESS

・ARK HILLS 公式HP

 

 

 

 

 

 

みなさまのご来場心よりお待ちしております。

 

 

 

 

厚紙のボックス  Made in France

 

cartonnages de bureau

厚紙で作られた卓上ボックスです。

厚紙といってもとても厚く、頑丈です。

 

DSC_0315.jpg

 

 

差し込み式のキャッチが付けられている開閉式の蓋を

手前に引く様に開けます。

カチっ!

 

DSC_0314.jpg

 

 

パリにあったお店のタグが貼ってあります。

DSC_0306.jpg

 

置き方はいろいろ。

向きを逆にして下駄箱の様に下から開けても良いのではないでしょうか。

木製のものとは違い軽いので、本棚に置いて小さなものの整理にも活躍しそうです。

 

DSC_0313.jpg

 

・cartonnages de bureau (卓上厚紙製ボックス) France 年代不詳

・サイズ:横230x奥行310x高さ150

・OT1112  ¥7,200-/1箱

 

 

 

商品のお問合せについて

 

 

ブリュロ Brulot 大 ブルーライン  Made in France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブリュロは19世紀、主に北フランスのカフェやビストロで生まれました。

この独特の形をしたとても分厚く重いカップは、冬、南仏と違って寒さの厳しい北フランスの地で、熱いコーヒーを冷まさず飲むために工夫されたモノと云われています。そしてコーヒー飲み終わった後、逆さにして底のくぼみで強いアルコールを注ぎ飲むのが習わしだったそうです。

今回買付けて来た数点のブリュロをお店に展示いたしました。

赤いのと青いのがあります。ぽってりとした独特の分厚いカップです。

どれも1800年代後半から1900年代初期に作られた古いモノで、貫入やヒビ等も多くみられますがどれもとても味わいのある一品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・France 1800年代後期-1900年代初期

・サイズ::Φ9xH8.6cm

・KT1326 ¥6,350-  sold

 

 

商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

古いタイル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

買付けに行くといつも探していた古いタイル

今回、気に入ったモノをやっと見つけました。

1800年代後期から1900年代初期のフランスとイタリアのモノです。

約11cm角の正方形で青色の絵付けに表面にはうっすらと釉薬がかけられたとても美しいタイルです。

青いドットの柄はイタリア製、他は北フランスのモノです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルー色のドットが可愛いイタリアのタイル

 

 

 

 

 

 

 

ブルー色の手描きのデザイン、何枚かあったら並べて見てみたいけど、今回は一枚だけ。

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとエスニックな香りもする北フランス産のタイル

 

 

 

 

・フランス、イタリア 1800年代後期〜1900年代初期

・サイズ:約11cm

・4,000〜4,300円

 

 

商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

 

 

ブイヨンカップとブリュロ  Made in France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回買付けて来た、ブイヨンカップとブリュロをお店に展示いたしました。

取りあえず棚に並べてみました。詳細はまた改めてご案内します。

赤いのと青いのがあります。ぽってりとした独特の分厚いカップです。

どれも1800年代後半から1900年代初期のモノでと思います。

 

 

 

 

 

 

 

商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

 

 

小さなロバとウサギ     Made in France

 

 

ぬいぐるみたちも少しずつ届き始めました。

 

ぼくはロバ〜

赤いリボンのぼくはロバ〜

 

 

たくさんの大きなぬいぐるみに囲まれていたから

ちょっと弱気なロバです。

ちょっとへっぴり腰です。

 

 

でもぼくだってやる時にはやるんだ!

と言っています。

 

 

でも今にも泣きそう?

 

 

・France  年代不詳

・全長16×高さ19

・OR0292  ¥4,320-

 

 

 

こちらは小さなウサギ

 

体の中身は木毛です。耳には針金が通してあります。

 

 

こちらもロバと一緒に大きなぬいぐるみに囲まれてちょこんと座っていましたが、

ウサギは元気いっぱいの様子です。

 

 

 

 

・France 年代不詳

・全長11×高さ19

・OR0291 ¥4,700-

 

 

2匹でお店番しています。

会いにいらしてください。

 

 

 

商品のお問合せについて