明日から買付けに行って来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ明日から買付けに行って参ります。

今回はオランダ、ベルギーを中心に旅して来たいと思います。

また素敵な出会いがありますように、あちこち走り回って参ります。

お店の再開は7月8日(土)の予定です。

 

しばらくお店はお休みとさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。何卒よろしくお願い致します。

 

 

初夏の買付けの旅 & 臨時休業のお知らせ(6/27〜7/7)

 

 

 

 

 

初夏の買付けの旅 & 臨時休業のお知らせ(6/27〜7/7)

 

 

 

 

 

 

 

                                                        

 

 

 

 

今月末より Tsubame Märkt は初夏の買付けの旅に出掛けて参ります。

素敵なブロカントやアンティーク雑貨を探しに再びヨーロッパへ行って参ります。
こうやって買付けに出掛けられるのも一重にお客様のお陰です。心より感謝しております。

また皆様に気に入って頂ける素敵なモノを探しに、あちこち走り回って参ります。
0
0
0
■買付けの旅/臨時休業日
6月27日(火)〜 7月7日(金)
吉祥寺店舗の再開は7月8日(土)からの予定です。

0

買付けの間はオンラインショップの配送手配、お問合せ業務は一時お休みとさせて頂きます。
期間中ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。何卒よろしくお願い致します。


買付け中の現地情報や買付け品の報告等、旅日記をSNSで現地よりアップしていきたいと思います。

本ブログ、TwitterinstagramFacebook を是非ご覧ください。
(と、言いながらいつも三日坊主ですが・・・)
00

今回もまた買付けリクエストを受付致します。メールやお電話などお気軽にお問合せください。

※渡航中でも現地でメールは見れますのでリクエストは継続してお受けしてます。
 

00
00
0
0
0

買付けてきた新しいアイテムは、荷物が到着して準備が出来次第、順次お店に展示して参ります。
また新しいアイテムは当ブログでも随時紹介して参りますので是非ご覧ください。

是非、Tsubame Märkt の "NEW ITEM" を探しに来てください。皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

Tsubame Märkt 店主

 

 

 

 

Insel-bücherei インゼル文庫  鉱物の小さな絵本  Made in Germany

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インゼル文庫 (Insel-bücherei)は1912年にドイツのライブツィヒで創業しました。

ライブツィヒは17世紀より印刷技術で栄え、街には多くの出版会社が生まれました。

縦18cmx横12cmという少し小さいサイズ感。殆どの作品はハードカバーの装丁に納まっています。

 

版画のような美しいデザイン文様の表紙、テキスタイルのようなパターン画と、その上に印刷された小さな題目のラベル紙。
題目はドイツ語フラクトゥール文字で書かれたものが多く、当時からいかに装丁デザインに思考を凝らしていたかが思い窺えます。

ドイツの古い童話や自然、歴史、動植物などをテーマにした書籍(絵本)は一冊一冊が絵画作品のようです。

 

本品はその中で最も入手が難しいと云われている作品です。

Nr.54  Das kleine Buch der Edelsteine 

絵:Hans Lang(1898-1971)、文:Friedlich Schnack(1888-1977 )

美しい鉱物(宝石)の多色版画の挿画を是非ご覧ください。

本品はハードカバーではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・Germany 1934's初版

・サイズ:18cmx12cm

・BT-0421 ¥8,500-

 

商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

 

BAYARD 壁掛け時計 スチール製    Made in France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フランス、BAYARD社の壁掛け式時計です。元はゼンマイ式機械時計でした。

ゼンマイの調子が悪く色々いじってみましたが直らず、結局ムーブメント(針共)は新品のクォーツに交換しました。

アイボリー色の丸プレートに水色の文字がとてもチャーミングです。

 

ムーブメントはSKPというメーカーでセイコーの時計に主に使用されているムーブメントです。

ムーブメントを交換したお陰でゼンマイを巻く手間は無くなりました。

しかも時間の誤差も殆どありません。SKP社の取説では1カ月に20秒以内と記されてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・France 1940’s

・サイズ:直径240xD40

・OT0934  ¥9,600-  SOLD

 

商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

JAZ x Creil et Montereau 壁掛け時計 陶器製  Made in France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フランス、JAZ社の壁掛け式時計です。元はゼンマイ式機械時計でした。

ゼンマイの調子が悪く色々いじってみましたが直らず、結局ムーブメント(針共)は新品のクォーツに交換しました。

修理している時、裏の機械を取り外してビックリ、"H.B.C.M. FRANCE" の刻印が。。。

陶器の文字盤は Hyppolyte-Boulanger Creil et Montereau製、クレイユ&モントローで作られたものでした。

アイボリー色のプレートに赤えんじ色のアールデコ調の文字がとてもチャーミングです。

 

ムーブメントはSKPというメーカーでセイコーの時計に主に使用されているムーブメントです。

ムーブメントを交換したお陰でゼンマイを巻く手間は無くなりました。

しかも時間の誤差も殆どありません。SKP社の取説では1カ月に20秒以内と記されてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・France 1919-1940's

・サイズ:縦230丕横230丕奥行50

・OT1198 ¥17,000- SOLD

 

 

商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

Stereoscope A. C. Champagne  Made in France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Stereoscope(ステレオスコープ)は立体鏡ともいい、立体写真(ステレオグラム)などを見るための専用の道具。

目の焦点を意図的に前後にずらし左右の横ズレを持つ2枚の写真を、別々の目で見ることにより三次元的な立体感を生じさせる装置。

19世紀中頃からイギリスやフランスで立体写真や立体鏡が作られるようになりました。

「映画の父」と呼ばれるリュミエール兄弟もそのひとりです。

ヨーロッパに行くと市場でこのようなステレオスコープをたまに見かけます。

高額なのでなかなか手が出ませんでしたが、今回2点買付けました。

 

こちらは、A. C. Champagne という会社(出版社?)の刻印のあるステレオスコープ。

色々調べましたが現状この会社のことはまたよく解りません。ただ19世紀後半の文献によく出てきています。

オルセー美術館の資料にも出てきていたので、それなりの会社だったことは判ります。

本品は木製で、当時から高級素材として家具などに使われていたマホガニーで作られています。

立体写真を設置する部分は前後に可動し、見る人の目の焦点に合わせれれるようになっています。

状態も非常に良くいい作りになっています。持ち手軸部分のビスは2本交換されています。

その他にも、立体写真などの在庫もございます。よろしければ是非お問合せください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・France 1900年代後期

・サイズ:縦32cmx横14cmx高さ21cm位

・OT1114 ¥29,900- (写真写っている立体写真別料金となります)

 

 

商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

 

ビンテージ布製リュックサック   Made in France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モンパルナスのアンティーク店の奥底から見つけてきたヴィンテージのリュックサック

薄ーいモスグリーン色の布製で部分部分のベルト等は革で作られています。

とてもかわいくて自分で使いたいと思いながら買付けたものです。

 

薄いキャンパス地が程よく柔らかくなっていて使いやすそう。

縦30cmx横30cm位と小さめなので普段街歩きに最適なサイズです。

肩紐のベルト部分のパーツが左右で異なっていて、きっと持ち主が修理したんでしょうね。

随分愛着があったのでしょう。

上部の入口は紐で縛る感じ(紐は取り外しが出来ます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩紐末端のベルトの付き方が左右で違うところがまたいい。。。

 

 

 

 

 

 

 

・France 年代不詳

・サイズ:底部35cmx高さ33cm

・FA0245 ¥6,900-  SOLD

 

 

商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

 

 

1902年消印のパリのパノラマ写真  Made in France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古い絵葉書

パリのパノラマ写真の見開きのはがきです。消印は1902年と思われます。

パリ右岸にある、サン・ジェルヴェ・サン・プロテ教会(Église Saint-Gervais)か市役所(Hôtel de Ville)辺りから遠くエッフェル塔方面を撮ったパノラマ写真。左手前はオテル・デュー病院、中央にはコンシェルジュリー、その奥にエッフェル塔が見えます。

古い絵葉書は当店のマストアイテムですが、このパノラマは別格です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・France 1900年代初期

・サイズ:9cmx28cm

・BT0414 ¥2,400-  sold

 

 

商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

箱の中のものたち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古い木箱は上から開ける蓋が大小ふたつ付いています。

教会の教壇などで使われていた聖書などをを入れる古い木箱でしょうか。

 

"Dieu mon devoir et plus rien sur la terre."

箱の蓋裏には美しいフラクトゥール文字でこう書かれているような気がしますが、定かではありません。

 

 

 

 

 

箱の中には銅版に彫られたプレートと古い時計の文字盤、それから自転車のヘッドバッジだと思います。

3本のスプーンはオランダの古いピューター製のティスプーンなど。

 

 

だんだん近づいて来ました。銅版に彫られたプレートはどれも趣きがあって大好きなアイテムです。

 

 

商品のお問合せについて

 

 

 

 

 

たまゆら(玉響)のグラス  Made in France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とっておきのガラスのゴブレット

こちらは、たまゆらのグラスと云います。勿論勝手につけた名前です。

たまゆらとは、まがたまが触れ合ってたてる微かな音色で、ほんのしばらくの間とか、かすか・・・を意味する古語だそうです。

 

1900年代前期にフランスで作られた吹きガラスのゴブレット。

肉厚でボッテリとしていながら、光を当てるともの凄い美しい光と影を照らし出します。

そして写真では見え難いですが、ガラス厚があるので角度を変えて光を当てると薄ーいモスグリーン色をみせてくれます。

写真は光線を見ながらお見せしたい部分だけを撮りました。

シャンパンやソーダ水を注いで、たまゆらの向こうにはいったい何が見えるのでしょうか。。。

ビールを飲むのにも最適ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・France 1900年代前期

・サイズ:直径7.5cm x 高さ16.8cm

・KT1346 ¥6,400-

 

 

商品のお問合せについて